中華料理

大名ちんちんの「坦々麺」

この日は何を食べようかと巡り巡って「大名ちんちん」にきまった。

食べたいものと食べられるもの、時と場合によっては都合が合わない事が多い。

この日も食べたいものの候補が上がっても場所が遠かったり、営業時間外だったり、移動が不便だったりとなかなか決まらなかった。

 

やっと決まった「大名ちんちん」も一度は店の前を通って営業している事を確認して、車を駐車場に止めたものだった。

 

店に入ると、お客さんは誰もいなかった。

まだ夕方の早い時間だったのだろう。

入ってすぐ右手の食券販売機で何を食べようか迷うも、この店では「担々麺」しか食べた事がない。

ほかのメニューを試したくても、「担々麺」より満足度が低かったら残念に思うだろうし、たったこの1食を外したくない。

そう思うと余計に「担々麺」しか食べられない。

特に外食の時は、その傾向が強く感じてしまうが、これは仕方のない事だ。

 

さて、この「大名ちんちん」の「担々麺」はというと、さほど辛くもなく、私の中では模範的な「担々麺」だ。

逆を言うと、感動的な満足を得られないが、大きく期待を裏切られる事はない。

そして、やはり麺を食べたあと、スープを飲むのだが、どこでスープを残すのか?やめ時が分からない。

この日もほとんどスープを飲み干してしまった。。。

隠れ家的なスペインバル「Farol(ファロル)」前のページ

最近は「ヤクルト400」ばかり次のページ

関連記事

  1. 中華料理

    懐かしい食堂の「富士食堂」で、シンプルで美味しいちゃんぽんを頂く

    先日、福岡県八女市にある「富士食堂」を訪れました。「うどん」ではない…

  2. 中華料理

    大好きな味都の「麻婆豆腐定食」

    仕事で行っていた香春町で連れて行って頂いた中華料理のお店で「味都(あ…

  3. 中華料理

    無性に食べたくなったあづま屋の「赤い坦々麺」

    妻は昼飯抜きだったらしい。夕方でも無い時間に何か食べようとい…

  4. 中華料理

    珍しく夕食に担々麺

    この日は、珍しく残業です。残業自体は問題ない…

  5. 中華料理

    大量のきくらげ、きくらげちゃんぽん

    以前行った事のあるお店ではあるが、前回の初訪問時には床のネバっこさゆ…

  6. 中華料理

    有吉商店の坦々麺

    久しぶりの訪問です。正直な所、前回の訪問の時の印象も忘れてし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中華料理

    有吉商店の坦々麺
  2. お弁当

    定番のお弁当(のり弁)
  3. うどん

    白木商店の「天ぷらうどん」は出汁とコシのある麺とカラっと揚がった天ぷらが楽しめる…
  4. 未分類

    小国そば街道の「吾亦紅」
  5. ファーストフード

    吉野家の牛丼は味がかわった?
PAGE TOP